丹羽郡大口町の車検、整備、鈑金塗装、新車、中古車販売、自動車保険のことなら、丹羽オートにお任せください


定期的な整備で愛車長持ち

定期的な整備定期的な点検・整備を行わないと、愛車の寿命がぐっと短くなってしまいます。
故障を放置しておくことで、命に関わる大事故を引き起こすかもしれません。
法律で決められた点検以外に、少しでも違和感を感じましたら是非ご連絡ください。

点検の種類
安心点検 乗用車の6ヶ月ごとの点検です。
(3・5・7ナンバー、軽自動車)
法定6ヶ月点検 貨物車の半年ごとの点検です。
(1・4・8ナンバーの貨物車)
法定12ヶ月点検 年車検のお車の12ヶ月点検です。
(3・5・7ナンバー、軽自動車)

どんな軽微な修理でも当社にお任せ下さい!

修理一つ一つ丁寧に修理いたします

車の修理は2つと同じものがありません。当社の熟練した技術者が破損状況を確認し、修理いたします。「流れ作業」ではなく、ひとつひとつお車の状態をみながら丁寧に修理していくのが、当社のやり方です。

当社では、お客様の要望をお伺いします。修理担当者に直接、お話していくことで、 最終的にご納得いただける修理ができます。

修理費用がかかっても、しっかりと直して欲しい。
リサイクル部品などを使用して、予算にあわせて修理して欲しい
自費修理なので、予算をみながら検討したいなど、まずはお客様のお考えを教えてください。

丹羽オートはお客様のご要望と安全を第一に考え修理いたします。
自動車のことは何でもご相談ください。


各部品交換の目安

部品名 交換目安時期
バッテリー 約3年 使用の有無を問わずに劣化します。
エンジンオイル 約3千km又は6か月 定期的な交換が必要です。
燃費の低下、異音の発生、レスポンスの低下、詰まりによるエンジンの破損などのトラブルが起こります。
オイルエレメント 約1万km エンジンオイルのフィルターの役目をします。
オイル交換3回に1度はエレメントの交換をおすすめいたします。
スパークプラグ 普通プラグ約2万km
白金プラグ約10万km
失火をおこすと加速、出力、始動不良の原因、
燃費悪化にもなります。
ファンベルト等 約3万km ベルトがのびてくると、ベルト鳴きが発生します。切れると、走行不能になります。
オートマチックオイル 約3万km 基準量以下になると、変速時にすべりやショックが発生し、内部が磨耗損傷します。
パワーステアリングオイル 約3万km 車庫入れで切り返しや末切を多用する場合、熱や摩擦などにより劣化します。
異音の発生、ハンドルが重くなる、オイルが漏れるなどのトラブルが起こります。
ブレーキオイル 車検毎 使用の有無を問わず、空気中の水分を含み劣化します。
ワイパーブレード 約1年 劣化したゴムは安全走行の支障となります。早めの交換を。
タイヤ 溝が約1.6mm以下 空気圧は自然に低下します。月1度のチェックを。

費用の目安

定期点検標準技術料金表

安心点検 軽自動車 普通乗用車 小型貨物自動車
安心点検 3,675円 3,675円 3,675円
法定6ヶ月点検 4,725円
法定12ヶ月点検 6,300円 6,300円

スタッドレスタイヤ交換(ローテーション)料金、価格変更のお知らせ(2018年11月より)

普通車…\3,500

車検入庫して頂いているお車…通常料金よ\500円引き

電話予約して頂いたお客様…通常料金よ\500円引き

車検入庫+電話予約して頂くと\3500−(\500+\500)=\2,500

軽自動車…\3,500

車検入庫して頂いているお車…通常料金よ\500円引き

電話予約して頂いたお客様…通常料金よ\500円引き

車検入庫+電話予約して頂くと\3000−(\500+\500)=\2,000

11月、4月のシーズンオフに予約・交換して頂くと、さらに\500割引致します。


新サービス開エンジン内部フラッシングサービス

エンジンオイルをまめに交換していてもエンジン内部にはスラッジやカーボンなどの汚れがこびりついてパワーが落ち、本来の性能を発揮できていない場合があります。
そこで、このエンジン内部フラッシングサービスをお薦め致します。
専用フラッシング剤を使用して、エンジン内部を綺麗にフラッシングできる画期的なサービスです。
以下のような方にはぜひお薦めです。

  • オイル交換時期が遅れてしまった
  • スラッジやカーボンを除去したい
  • エンジンからカチャカチャ音がする
  • エンジンの寿命を延ばしたい
  • 燃費を上げたい
  • 新車時の性能にできる限り近づけたい

※エンジンオイルエレメントの交換が必要です。


オートマチック・パワステオイルフラッシングサービス

ATF交換の薦め

オートマチックオイルとパワステオイルの交換目安は20,000〜30,000Kmですが、一般的に交換されていないのが実状です。
ATFが酸化劣化するとスラッジが発生し、ミッション内部とトルクコンバーター、オイルクーラーに付着します。
これらにより、油圧の低下・パーツ不良・油音の上昇・シールの劣化・オイルの泡立ち・交換した新油の
早期劣化等、様々な問題を引き起こし、ミッションの滑りや変速ショック、変速不能等の症状が発生します。
燃費が悪いのもATが原因している場合も少なくありません。
以下のような方にはぜひお薦めです。

  • 長く大事に乗っていきたい方
  • 新車を買って今までに一度もATFを交換していない方
  • 中古車を買ったが今までにATFが交換されているか分からない方
  • 新車・中古車を買ってこれから長く大事に乗って行きたい方
  • なんだかATの調子が悪いと感じている方

オートミッション内部を洗浄し、「オイルを全量交換してからトリートメントをします」新車時のシフトチェンジが蘇ります。
圧送交換のため、ほぼ100%新油に交換可能です。
「長時間ATFを交換していない車は、ATFを交 換しない方が良い」という常識を打ち破る画期的なサービスです。

パワステオイルも同様です。

  • 長く大事に乗っていきたい方
  • 新車を買って今までに一度もATFを交換していない方
  • 中古車を買ったが今までにATFが交換されているか分からない方
  • 新車・中古車を買ってこれから長く大事に乗って行きたい方
  • 車庫入れする時、ハンドルが重く感じている方

パワーステアリング内部を洗浄し、「オイルを全量交換してからトリートメントをします」新車時のステアリングが蘇ります。
パワステオイルもほぼ100%新油に交換可能です。


エアコンシステムトリートメント

エアコンシステムトリートメントエアコンは年中無休!夏は冷房・冬は温調・除湿!

エアコンのオイルは、ガスと共に必ず減っていきます。オイルが不足すると、エンジンのパワーダウン・燃費悪化、コンプレッサーの異音・焼付などのトラブルにつながります。


エアコンオイルを補充すると→潤滑能力の向上!燃費の向上!!

  • コンプレッサーの無駄やロスを減らし、作動音や振動が静かになり冷房能力の向上!
  • エンジンへの負担が減り、エアコン使用時のエンジン音を軽減しパワーと燃費の改善!
  • 油膜によるシール性向上により、ガスやオイルの漏れ防止!
料金表
軽自動車 3,150円
乗用車 4,200円
ミニバン・ワンボックス
(ダブルエアコン装備車など)
5,250円
※ガス補充・オイル不足症状時など、お車の状態によっては追加料金が必要になりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。